子猫の成長

2018/07/10
コネコ ホゴネコ

こんにちは。

院長の高城です。

看板猫のモンジロウ(左)、センジロウ(右)もすくすく大きくなり、院内でもやんちゃするようになりました。

また食欲が底無しなので、ノブくんのゴハンまで盗み食いしてます…

そして二人とも生後3か月ぐらいなので、先日2回目のワクチンが終わりました。あとは生後6か月ごろに去勢手術を行う予定です。

 

最近では子猫を保護したという患者さんもたくさんいらっしゃって、松戸市の地域ネコの多さにすこし驚いています…

もし子猫を保護した場合はまず動物病院につれてきてもらいたいです。

ネコちゃんの栄養状態を確認するのはもちろんですが、寄生虫や感染症の有無も重要で、先住動物やヒトに影響を及ぼすものもあるからです。

また体重からおおよその生まれた時期がわかりますので、ワクチンや不妊手術のタイミングのお知らせもできます。

そしてネコちゃんの飼育が初めての方には日常生活のアドバイスなどもいたします。

 

地域ネコの出産シーズンは春と秋の年2回です。

もし道端で小さな子猫を見かけた場合は、当院にご相談ください。